寒川神社参拝

先日、ご祈祷を受けに寒川神社にお参りしてきました。

人出は、コロナ禍のためか、昨年の同時期と比して、体感的に4割くらい。本殿に向かう参道も人との距離を十分に取ることが出来、ゆったりと進むことが出来ました。

ご祈祷においては、簡素化(羽織りの貸し出し無し・玉串ほうてんの省略)と、一度にご祈祷する人数を減らして、密を避ける対応が取られていました。

ご祈祷の最中に名前と住所を読み上げる神主さんが3名→2名体制になっていて、音の重複が減るとともに、読み上げる速度も若干ゆっくりになっていた為、今回初めて自分の名前と住所が読み上げられるのをはっきりと聞き取れました。

上記のような変更がとられていましたが、安定の高エネルギー。昨年と同等以上に、ご祈祷の最中、ビリビリと強いエネルギーが降りてくるのが体感出来ました。

八方除けのご神札をはじめとした授与品を受け取り、帰路につき、帰宅後に授与品の御神土を玄関に撒いて、履き清めました。

これにて、2021年を駆け抜ける準備が整った感じです。よい一年にしたいと思います。

Follow me!

前の記事

新年